日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
ちょっと前の「あきらめてた自分」が怖くてしょうがないです。

 

キャッシング・トピック

消費者金融への規制の強化と債務者の立場を考える。



「改正貸金業法」が2006年12月に成立し、
消費者金融のグレーゾーン金利の撤廃は金利が安くなるという反面、
消費者金融会社の審査基準が厳格化しているため、
新規申込者が実際に契約できる割合が落ち込んでいるようです。
そうした新規申込者や、継続的に消費者金融を利用した生活者は
総量規制の枠等のためヤミ金に走るということも考えられます。
やはり生活者の側に立った施政者の対策も望みたいと思います。
債務者も、消費者金融会社との交渉について考えることも必要です。
消費者金融会社も設立から、営業まで厳しく規制されます。

【新なるほど講座】改正貸金業法
フジサンケイ ビジネスアイ
消費者金融など貸金業者への規制を強めた
「改正貸金業法」が2006年12月に成立し、
4回に分けて施行される予定です。
今月16日には金融庁が消費者金融大手の武富士に対し、
債務者との交渉経過の記録が不適切だったなどとして、
法令順守の徹底などを求める業務改善
...
詳しくは下記からどうぞ!
FujiSankei Business i. 2008/5/20

【新なるほど講座】改正貸金業法


金融庁 武富士に改善命令へ 法改正後初適用
MSN産経ニュース
金融庁は16日、
消費者金融大手の武富士に対し、
債務者との交渉内容の記録について不適切な取り扱いがあったなどとして、
法令順守徹底などを求める業務改善命令を下す方針を固めた。
同日午後にも発表する。
貸金業者は契約の時期や貸付金額、条件変更などについて適切に
...
詳しくは下記からどうぞ!
MSN産経ニュース 2008.5.16

金融庁 武富士に改善命令へ 法改正後初適用


キャッシング クレジット 審査甘い【キャッシング 審査甘い】
| コメント(0) | TB(0) | キャッシング・トピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。