日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
ちょっと前の「あきらめてた自分」が怖くてしょうがないです。

 

キャッシング・ヤミ金融

大手企業を騙った闇金融の例

※財務局などから無登録業者(闇金融)として公表、
あるいは経営者が摘発されたものの一例。
当然ながら社名にある大手企業とは一切無関係(闇金融)である。

ゼロックス
救心
ワコール
エーベックス
富士通ファイナンス
三菱第一信用
ヤンマークレヂット
みずほ総合信販
みずほトラディショナル
日本信販ファイナンス
三菱重機レンタル
アリコクレジット
JOMOファイナンス
JR東日本信販
三井住友ファイナンス
日興コーディアルファンド
JAL信用信販
東芝クレジット[1] 正規の会社
| コメント(0) | TB(0) | キャッシング・ヤミ金融

キャッシング・ヤミ金融

消費者金融・闇金融

闇金融(やみきんゆう)は、ヤミ金融、ヤミ金、闇金などとも書き、国(財務局)や都道府県に貸金業としての登録を行っていない貸金業者、または、その業務を指す。さらに、貸金業の登録をしているものの違法な高金利を取る業者、または、その業務を闇金融に含めることもある。

貸金業を営む場合は、本来、国や都道府県に貸金業としての登録が必要であるが、登録を行わず、出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律(通称:出資法)の制限を超える金利を課す、人権を無視した取り立て(キリトリ、債権回収業務)を行う、といった業者が存在する。こういったテーマを扱うフィクションにナニワ金融道やミナミの帝王などがある。

闇金融は、例えば2万円を貸して10日ごとに1万2000円を利息として支払わせるというようなやり方をしている(年利に直すと2190%)。 ダイレクトメールや携帯電話などに勧誘がきたり、スポーツ新聞などに広告をしている。当初は非常に低利な融資条件を提示するが、実際に貸す段になると上記のような超高金利を求める、というパターンが多い。

また、多くは電機メーカー、自動車メーカー、都市銀行など上場の企業に酷似した商号(これらの企業とは全く無関係)を名乗って勧誘などの活動を行っていることが多い。

| コメント(0) | TB(0) | キャッシング・ヤミ金融

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。